爆裂長野 -BAKURETSU NAGANO-


飛行機だけは勘弁な。
by amino22
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
frozen throne
from frozen throne
cost of livi..
from cost of living..
visiting nic..
from visiting nicol..
memorabilia ..
from memorabilia oa..
long distanc..
from long distance ..
butterfly di..
from butterfly digi..
snow bord
from snow bord
informatyczn..
from informatycznego
osberg
from osberg
help how do ..
from help how do gi..
LINK
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


ニフティーサーブのサービス終了の巻

NIFTY-Serveが本日でサービス終了だそうな。
今でこそインターネットが当たり前の時代になり、パソコン通信をしているひとなどまずいない。
時代の流れには逆らえないのだなあとシミジミ思う。

自分もパソ通していたが、大手のサービスではなくいわゆる「草の根ネット」と呼ばれる個人が管理しているネットワークを利用していた。
まあ、インターネットも使えたのだがそれこそ通信料が高すぎで、学生だった自分にはどうしようもなかったわけ。
通信速度も遅く、28.8kbpsがあたりまえだった頃だ。当然アナログモデムである。

自分が利用していたネットも個人が管理していたネットワークなので、当然参加している人は少なかった。
草の根ネット自体も沢山あったし。
しかしそのぶん参加者同士が親密になることができ、非常に有意義なものだったのは間違いなかったと思う。。
当時はパソコンを入手したばかりで、何が何だか分からず使い、勢いでパソ通まで始めてしまったが、そのおかげで人並みにパソコンをいじれるようになったのだろう。

しかしパソコン通信の恐ろしい所は、接続している限り電話代がかさみ続けるということ。
遠方にあるアクセスポイントに繋ぐと、電話代が凄まじいことになるということ。
俗に言うところの、みかか代である。
自分もこれで酷い目にあった。あまりの電話代にNTTから電話がきてしまったこともある。
良くないが良い想い出である。

ああ、懐かしきかなパソコン通信!
[PR]

by amino22 | 2006-03-31 19:50 | コンピュータ

ナルニアの巻

今日はナルニア国物語みてきました。まあ、話題の作品ってことで。
ネタバレな事はいいませんが、なかなか良い作品だとおもいます。
戦争シーンはかなり格好良かった!!
第二章も制作するそうなので、わくわくしますね。
って、第一章以降がなかったら笑える。
映画を劇場でみるのも久しぶりだったので、良い気分転換になりましたよ。

かえりに本屋でSAW2のDVDを手に取る。
買うか買うまいか・・・・悩んだ挙げ句買わない俺。レンタルで済まそう。
[PR]

by amino22 | 2006-03-22 22:01 | 映画

その後の巻

車も修理から帰ってきました。
心の衝撃の割に、車はそれほどでもなかったようです。
タイロッドやらABSセンサーやらベアリングやらひっかえて¥76K也。ンまー!!

バーストしたタイヤの代わりにスペアを履かせていたのですが、空気圧が一見足りていなさそうだったため空気圧もチェックしてくれとたのむと・・・
スペアもパンクしてました・・・ (  Д ) ゚ ゚
これはサービスで補修してくれたそうなので、助かりました。
というか直してるときに気づいてくださいよ!!スペア履いてたんですから!
俺が言わなかったらピンチすぎですよ。んもー。

帰ってきた車は、なんだかハンドルが軽くなっていたりフィーリングが変わっています。
タイヤのせいもあるかもしれませんが。なんか調整してくれた模様です。

今回の修理で一番高かったのが、肝心なタイロッドではなくてABSセンサーでした。14000円。
タイロッドは4500円。やすいじゃないか。

新車かったわけじゃないのに、毎度面倒かけてすみませんすみません。
三菱自動車さん。
[PR]

by amino22 | 2006-03-18 00:14 | カーライフ

生命の危機を感じるの巻

昨日の夜遅くに車を運転してたら、やってしまいました。
事故です。
といっても誰かにぶつかったわけでも、塀に突っ込んだわけでもなく、縁石に乗り上げただけなんですけどね。

道が猛烈に凍結していた緩やかなカーブで、制御不能状態になったうえ対向車が来る!!
さて君ならどうする。
1.滑るままに大人しく対向車にぶつかる
2.フルアクセルで歩道に突っ込む

下手にハンドルを切りまくった挙げ句誰かに怪我されては困る!
と一瞬で思った自分は、アクセルふんで歩道に突っ込ませてもらいました。
凄まじい衝撃で車の中はめっちゃくちゃ、自分は1分間ぐらい放心してました。
我に戻って考えても、どうしたらよいものか良い手が浮かばない。。。というところで、通りかかった兄ちゃん3人組が助けてくれた。
左前タイヤがバーストしてたため、スペアに交換までしてくれた。
あれこれやっているとラーメン屋のご主人や、通りがかりのおじさんやら若者やら総勢10名ほどが俺の車を動かしてくれた。
もー本当に嬉しくて嬉しくて何度も感謝した。
しかもJAFまで呼んでくれて、もうほんとに感謝する以外の方法はないものか悩んでしまった。
「これでメシでも食って・・・」とお金渡そうとするも「お金なんていらんいらん、気持ちだけでいいよ!」だって。
長野人はいい人だ。
せめてってことで、タバコあげた。

そしてJAFに車を乗っけている最中に、なんと同じ場所で誰かの軽がクラッシュ!!!
ズッシャーーードッカーン!という凄い音が・・・・
JAFの人が見に行ったので
「大丈夫そうですか?」
「だめですねー」
「!」
・・・・・・・。
申し訳ないけど助けている余裕は無いため、レッカーで横を通り過ぎる。
人影はなかったけど、再起不能のようでした・・・・(弱)

しかし、かなりの勢いで突っ込んだにもかかわらず、一見故障しているのは左前のタイロッド(ハンドルの動きをタイヤに伝える棒)とエアロが若干割れているぐらい。
フレームが歪んでいるようでもなく、車高が高いが為に腹にダメージをうけているようでもない。
腐ってもパジェロだけに頑丈なようである。
しかし、タイロッドが故障しているとハンドル操作できない為、自走不可能である。
どうしようもないので近くの三菱ディーラーに電話して、引き取りにきてもらった。
そしてとりあえず落ち着いた。

いやーーー・・・本当に死ぬかと思った。マジで!!!!
あのクラッシュした瞬間を思い出すだけで
ブルガタガクガクガク(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタ

怪我しないで済んだのもまだ運が良かったようなもの。みんなも本当に気をつけよう。
そういえば厄年なような気もするし、某細木先生の占いでも大殺界とかなんとか、非常に悪い年らしい。
なんかこれ以上に困る事起きないで欲しいです(ioi)!!!!!!!
[PR]

by amino22 | 2006-03-13 20:57 | カーライフ